動物介護?

介護と言われて人間の介護ばかりを思い浮かべる人が 多いのですが、動物の介護も大事な介護の一つです。

人間と同じように年老いて、人間と同じように病気にもなる。

手術を必要とする事もあれば、その後遺症で麻痺が残ってしまう子もいます。

人間と違い寿命も短い動物がほとんどで、人間と違い言葉で感情表現が出来ません。

「痛い」「熱い」「寒い」などを言葉に出来れば良いのですが、言葉を話す事が出来ません。

人間が察知してあげて、人間が助けてあげなければ何も出来ません。

知恵がある人間が開発した「介護用品」

その介護用品の中にも動物用介護用品が存在します。

歩行を補助するもの、床ずれを防止するもの、食事をサポートするもの、様々な用途がある介護用品が存在します。

人間に知恵がなければきっと食物連鎖の関係を見ても下位に位置したはずです。

知恵があるからこそ出来る事。

知恵があるからこそ作り出せるもの。

日本人は物作りの得意な人種です。

日本人が考えて生み出したモノが世界中で活躍しています。

その技術と知恵に「愛情」と足せばきっと動物にとっての助けになる事が出来るはずです。

私たちの身近にいる動物。

そんな動物たちにも目を向けてあげましょうね。

 

 

?

?

??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*